LLMP ステビアリキッド (50ml) / LLMP Stevia Liquid (50ml)

LLMP ステビアリキッド (50ml) / LLMP Stevia Liquid (50ml)

¥1,425 税込

送料についてはこちら

砂糖の300倍甘く、 カロリーは砂糖の100分の1 砂糖に比べ、カロリーが約100分の1です。 つまりほぼノーカロリー 低GI値食品 ドイツ産 少ない量でも満足が得られ、エネルギー量を抑えられる甘味料 ステビアとは植物由来のナチュラル甘味料です。 キク科の多年草で、ハーブとしても扱われ、その葉や茎の部分から甘みを抽出し生成されます。 数滴でお料理やスイーツに甘さを加えられる使い安さが人気の秘密です。 パウダー状ではなくリキッド状(液体)なので冷たいドリンクにも気軽に加えられます。 パウダーよりもとても使いやすいのが特徴 糖質フリーで血糖値を上げないので糖質制限中、ケトジェニックダイエットを実践中の方には最適な甘味料です。糖質は摂りたくないけれど微糖コーヒーや微糖紅茶をお召し上がりになりたい方、カフェオレのようにほんのり甘いバターコーヒーを飲みたい方にもおすすめです。 バターコーヒーを流行らせたベストセラー本 デイブ・アスプリー氏の著書「最強の食事」にてオススメの甘味料としてステビアが紹介されています。 〜2型糖尿病の発症を防ぐとも言われるステビア〜 最近、ステビアに血糖値を下げる効果があることが発表されました。ステビアには、血糖をエネルギーに変える働きをするインスリンの分泌を促すTRPM5というチャネル分子を刺激することがわかったのです。 お召し上がり方 小さじ1杯の砂糖の代わりにステビアドロップを3滴お使いください。 +お料理やお菓子作りに +コーヒーやお茶、お飲み物に +ヨーグルトやデザートに +糖質ゼロ 糖質が気になる方に +歯の健康が気になる方に とてもおすすめです。 GI値(グリセミック・インデックス値)とは??? デヴィッドJ.ジェンキンズ博士らは食物の種類により、たとえ成分が同じであっても摂取後の血糖値上昇に違いがある事を発見しました。 GI値とは、食品が体内で糖に変わり、血液に吸収されて、血糖値を上げるまでの速度を数値化したものです。 この数値が高いほど血液中に入り込む速度が速く、インスリン分泌などに影響しやすいといわれています。 インスリンとは膵臓から分泌される血糖値を下げようとするホルモンです。 インスリンがたくさん分泌されるほど、脂肪合成が進むといわれることから、分泌されすぎると肥満の原因となるため、低GI値ダイエットなどが流行ることもありました。 GI値が低い食べ物は吸収も穏やかで腹持ちが良いともいわれています。 逆にGI値が高い食品ほど、血糖値の上昇速度が速く、インスリンの分泌量 が多くなるので 空腹になりやすく過食になりがちであるといわれています。 この指数は糖尿病治療の一環で、食後の急激な血統上昇で膵臓に負担をかけないように食事指導に使用されることもあります。